キャレット キャレントスーパーローンの申し込み

キャレット、キャレントのスーパーローンの公式サイトはコチラです。

arrow



中堅の消費者金融『キャレント』の利便性の高さ

正式な商号は『IPGファイナンシャルソリューションズ』という東京都内の品川区五反田にある消費者金融です。

インターネット経由を専用とした申し込み方法のため、全国どこに住んでいてもキャッシングの申し込みが可能です。

パソコンやスマホからの申し込みという利便性を重視した方法により、わざわざ来店する必要がなく24時間受け付けてくれます。

カード発行をする手間がかからない

消費者金融の中にはキャッシングカードを発行してから利用可能というところもあります。

しかし、キャレントの場合、カードを発行する必要がなく、自分の口座に希望する金額を振り込んでくれます。

中堅の消費者金融なのに最高限度額が大きい

最高で500万円まで利用限度額を持つことができ、実質年率も7.8%~18.0%と大手の消費者金融と変わりません。

キャレントでの申し込みの流れについて

利用したいけど知名度が高くないことで心配になる人もいるでしょうが、不安なく利用できる流れになっています。

在籍確認はある?ない?

公式ホームページには、申し込み内容や本人確認の意味で電話をする場合があると記載されていますので、必ずというわけではないようです。

連絡がある場合は、個人名で連絡があるので会社の人にはバレない配慮をしてもらえます

審査の結果はいつ?どこに?

申し込みを行う際の入力フォームには、Eメールのアドレスの項目があります。

そこで入力したアドレスに審査結果が届きます。

申し込みから結果報告まで、インターネット内で完結してしまうので余計なストレスがかかりません。

ただし、入力内容の確認でキャレントの担当者から電話連絡が入ることはあるようです。

契約する時の書類はどうすればいい?

審査通過後の契約に必要な書類は、郵送かFAXで提出することになります。

キャレントは即日融資が可能なので、希望する場合は振込口座が確認できる書類も一緒に提出する必要があります。

そしてその場合、当日の14時までに手続きが完了する必要があるためFAXを利用すると良いでしょう。

契約後の書類の郵送先が選べる

契約が完了すると、自宅か会社へ書類が郵送されるようになっています。

どちらへ郵送されるかは、本人の希望により選択することができるようになっています。

返済用に三菱東京UFJ銀行の口座を持っていたほうが良い

カード発行を行っていないので、返済は振込で行うことになります。

この時に振込手数料を負担しなくてはいけないことや振り込むことが面倒と言う人もいるでしょう。

その場合は三菱東京UFJ銀行の預金口座から自動引落しが可能です。

キャレントでのキャッシングを利用する場合は、三菱東京UFJ銀行の預金口座もあるほうが便利です。

お申し込みはコチラです。

arrow



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする